団体概要

基本方針

当財団は、新潟県労働金庫の第30回総会(昭和57年5月25日開催)において、労金創立30周年記念事業として会員を含めた、すべての働く人・県民の社会的、経済的、及び文化的地位の向上に寄与することを目的として昭和58年11月7日に設立されました。(2014年4月1日 一般財団法人 新潟ろうきん福祉財団へ名称変更)
「福祉はひとつ」の理念のもと誕生した労福協運動の新潟地域での更なる発展に貢献することを当財団事業の基本方針とし、事業については分野別に区別して実施することとします。


事業計画

事業・財務資料